動画市場の成長について

動画市場の成長について

誰もが『動画市場の成長』を感じていることだと思います。

45歳のおばさんですら、今テレビよりもYouTubeの方が人気であったり、生活に欠かせないものとなっていることはわかります。

今では子供達の将来なりたい職業としても上位に上がるくらい、当たり前のものになっていますよね。

その実感はあっても、どれだけ動画市場が成長しているかわかりますか?

細かい数字などを目にすると、驚きを隠せないと思いますよ。

急激な動画市場の拡大

近年、動画市場の拡大は留まる事を知りません。

2019年には2,592億円、2020年には3,289億円、2023年には5,065億円と予想されるくらい大幅な成長を続けています。

ここまで急成長する市場は今までに存在しなかったそうです。

これだけ大きく成長した市場ですから、各企業がそれを見逃すわけがありません。

多くの企業が広告として動画市場を選んで参入してきています。

よく有名YouTuberがプロモーションを含んだ動画を上げていたりしますよね?あれも広告の一環です。

つまり、動画での広告やプロモーションは、かなりのPRになるのです。

この動画市場の急成長で恩恵を受けたのがYouTuberですよね。

トップYouTubeにもなれば億を稼ぐことも夢ではありません。

それが8歳の子供でも億を稼ぐ事例もあることで、かなり話題になりました。

なにかと話題の尽きない動画市場ですから、まだまだ衰退することはありません。

寧ろもっと市場が大きくなり、私達の生活にはなくてはならないものになるでしょう。

それほど大きな市場ですから、私達にも稼げるチャンスはたくさんあるのです。

だからこそ注目しておくべきVSEOマーケターという職業。

今度の経済のこと、そして未来を考えれば、VSEOマーケターとしてのスキルを身に付けていればお金に困る事はないでしょう。

TOPページを見る